オンライン英会話のお得なクーポン 詳しくはこちら

【小2が受講中】NovaKidのデメリットとメリットを徹底調査!

NovaKid、デメリット

こんにちは!NovaKidで長男が受講中のみほこです!

猫町さん

NovaKidを検討しているんだけど、デメリットってあるのかしら~?

NovaKidはうちも受講していて一番おすすめのオンライン英会話です。

わが家はオンライン英会話の無料体験を10社以上してからNovaKidに決定。

そんなことから、正直デメリットは多くありません。

ただあえていえば、

ネイティブコースだと料金が高めなこと、接続の不具合の可能性などデメリットはあります。

入会の判断材料にしてくださいね!

ぜひNovaKidの楽しいレッスンを受けて判断してみてください!

当ブログ特典!紹介コードもありますよ~

紹介コード「AKI186347」下記ボタンから紹介コードを入力し体験レッスンの申込みができます。有料コース購入時に使える1500円分クーポンがもらえます!

※コードを入力してもこちらに個人情報は伝わらないのでご安心ください。

\\NovaKid公式サイト//

目次

NovaKidのデメリット

  • 公式サイトの日本語が怪しい
  • レッスン時間が13:00から
  • 料金が高め
  • 接続の不具合がある
  • レッスンで日本語が出てこない
  • スマホがNG

NovaKidはメリットの方が多く、実はあまりデメリットはないです。

ただわが家は受講中ということもあり、分かっている事と世間の口コミも調査してまとめました!

公式サイトの日本語が怪しい

NovaKid、デメリット、日本語

NovaKidは2020年12月に本格的に上陸しました。

まだ日が浅いためか、公式ホームページが自動翻訳そのままで公開されています。

所々変な日本語で書かれていて、微妙に意味が分からない記述があります^^;

予測して読まなきゃいけないです。

本当に分からない時はチャットでサポートセンターへ聞きましょう。

みほ

サポートセンターの対応は良いし返信も早いので、
聞きたいことがあったらすぐに問合せましょう。
もちろん日本語でOK!自動翻訳で返信が返ってきます(笑)

レッスン時間が13:00から

オンラインレッスンの授業時間が毎日13:00~22:00です。

時差の関係ですかね。

平日なら学校から帰ってきてからなのでちょうどいいですが、

土日で午前中に受けたい方には不便かもしれませんね。

料金が高め

NovaKid、デメリット、料金

NovaKidにはコースが2つあります。料金が高めなのはネイティブコース(プレミアムコース)です。

ネイティブ講師のレッスンはどこのオンライン英会話でも2~3倍近く高いですね。

NovaKidのスタンダードコースはお得な料金設定ですよ。

週2回はプレミアムコースで、週1回はスタンダードコースという組み合わせも可能です。

NovaKidの料金表

コース設定

プレミアムコース:アメリカ、カナダ、イギリス、南アフリカなどのネイティブ講師です。

スタンダードコース:フィリピンなど世界中のネイティブレベルの講師です。

料金 / 月額(税込み)

レッスン回数プレミアムコース(ネイティブ講師)スタンダードコース(ネイティブレベルの講師)
月4回¥3,760 (1回¥940)¥6,760  (1回¥1,520)
月8回¥6,720 (1回¥840)¥12,160 (1回¥1,430)
月12回¥9,600 (1回¥800)¥17,160 (1回¥1,444)
月24回¥19,152 (1回¥798)¥34,656 (1回¥1,368)

接続の不具合がある

NovaKid、デメリット、接続

接続の不具合の口コミを発見しました。

接続の問題だけが・・

2回レッスンをやってどちらも違う先生で、両方とも先生のネット接続の問題かプラットフォームの問題でキャンセルされました。

娘はすごく楽しみにしていたのでがっかりしていました(私もです)

チャットのヘルプも遅くて、対応は次の日になってしまいました。最初のレッスンをリスケジュールするのに1週間もかかりました。(Lenia Novak)

これに対してはNovaKidからの返信がついていて、

自宅のネット環境をもう一度確認するのをオススメされていました。

あと、ブラウザはGoogle Chromeを使って下さいとのこと。

みほ

うちも体験の時に、FireFoxを使ってしまい2度ほど一瞬切れたので、
Google Chromeはマストです。

先生のネット環境が原因の場合はNovaKidサポートセンターに連絡すれば、レッスンを振り替えてもらえますよ。

自宅からレッスンをするオンライン英会話に接続の不具合が100%ないスクールは残念ながらないんですよね~。

Google Chromeにしてからわが家では一度も不具合はありません。

レッスンで日本語が出てこない

バイリンガル講師や、日本人向けオンライン英会話のフィリピン人講師はレッスン中に日本語でサポートしてくれることもありますが、

授業中にNovaKidは日本語が出てきません。

ただ、オールイングリッシュの方がいいという方にはむしろメリットになりますね。

中学生以上は受講不可

NovaKid、デメリット、中学生

NovaKidの対象年齢は4歳~12歳までです。

教材が子供向けのコンテンツなので、中学生には「子供っぽい」と感じてしまいます。

中学生以上なら大人向けのオンライン英会話も使えますし、選択肢は多いので他を検討しましょう。

スマホがNG

Novakidはパソコン、マックブック、タブレットのみ対応です。

スマホがダメな理由は、子供たちがレッスンで画面に描いたり、

線を引いたりするのでスマホでは難しいのが理由です。

スマホだと画面が小さいので、線を引けたりできても、子供には特におすすめできないですね。

NovaKidのメリット

メリット
  1. 子供専門のオンライン英会話
  2. ネイティブ講師のコースがある
  3. 英語の教授資格と経験を持つ先生
  4. 子供を飽きさせない画面教材
  5. フォニックスが学べる
  6. 予約しやすい
  7. レッスン前にゲームで予習できる
  8. 宿題がある
  9. 録画機能がある

NovaKidの主なメリットは先生の質が高いことと、画面の教材がゲームのように楽しいことです。

他にもフォニックスを丁寧に進めていくこと、予約しやすいなど使い勝手のメリットもあります。

子供専門のオンライン英会話

NovaKid、メリット、子供

NovaKidは、子供に特化したオンライン英会話です。

子供向けに開発された画面教材とカリキュラムで、先生たちも子供への教授経験があります。

子供たちを惹きつけて学習を続けさせることを目的に作られているので安心です。

>>【NovaKid公式サイト】ネイティブ講師による25分の無料体験レッスン

ネイティブ講師のコースがある

子供専門のオンライン英会話でネイティブオンリーのスクールは実は少ないんです。

小さな会社なら数社ありますが、

大手だとNovaKidキャンブリーです。

大手であるメリットは画面教材が良い事!

お金をかけて作成しています。

みほ

特に耳が良く吸収力の高い小学生のうちには、ネイティブ講師がおすすめです。
ネイティブ講師なら、発音も会話表現も文法も正確で安心ですね。

他社との比較

子供専門ではありませんが、

例えばネイティブ講師もいるネイティブキャンプやDMM英会話と比較してみましょう。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプはいつでもかけ放題で¥6,480という破格さが特徴です。

ただ講師をネイティブに指定すると1回プラス¥2,000かかるので、

月に8回やると¥22,480になり、全然破格でなくなります。

DMM英会話

DMM英会話にはネイティブ講師コースがあり、

毎日1回かけても¥15,800とお得です。

ただ子供向けでないので、講師が子供に慣れているかが分かりづらいです。

またNovaKidのような子供向けの画面教材がないのが残念です。

グローバルステップアカデミー

グローバルステップアカデミーはネイティブとノン・ネイティブがいますが、

ノン・ネイティブの方が多いので、ネイティブ講師を探すのが手間になります。

みほ

こうしたことから、ネイティブ講師に習いたい方にとってはNovaKidのプレミアムコースがいいのかなと思います。

英語の教授資格と経験を持つ先生

NovaKid、メリット、講師

NovaKidの先生は以下の条件を満たしています。

  • 英語教授資格(CELTA, TESOL, TEFL, TKT)をもっている
  • 2年以上の講師経験がある

どれも英語が母語でない生徒に教える資格です。

一定の過程を修めて認定を受けると取得できます。

さらに2年以上の経験があるので、

NovaKidの先生は子供に教える専門の先生と言えるでしょう。

英語教授資格とは?
  • CELTA:英国ケンブリッジ大学認定の資格で、120時間の授業と実技授業と筆記課題が課されます。
  • TESOL/TEFL:授業時間は認定校によって異なります。大学院で取得するレベルから、オンラインで取得できるものもあります。
  • TKT:CELTAやTESOLの基礎となる認定テストのこと。
みほ

うちが習っている先生は教え方がとてもうまいです。

毎週同じ先生にしていて、息子の苦手な所と得意な所も把握してくれています。

さりげない促しがあると「さすが!」と思ってしまいますね

子供を飽きさせない画面教材

プラットフォームが大好き

私も息子もNovakidのプラットフォームが大好きです。先生もよいし、インタラクティブなツールと、教材も素晴らしい!

毎回のレッスンの後、私は進み具合を確認するだけなのでもいいです。(Kamila)

プラットフォーム(画面教材)が素晴らしいという世間の口コミも多かったです。

うちの息子もその一人。

双方向のツールと教材が子供を飽きさせません。

画面教材にマウスでイラストを描いたり、

を引っぱって選択したり、タッチしたり、ルーレットを回したり。

感覚的でゲーム要素があるんです。

双方向で参加型の授業は子供は惹きつけます。

楽しみながら学ぶことができますよ。

フォニックスが学べる

実際に受講してみてフォニックスを毎回丁寧にやってくれることにびっくりしました。

フォニックスは英語4技能の基礎になるもので、小学生のうちにマスターしたいもの。

NovaKidではレベル4までフォニックスをやり込みます!

>>【NovaKid公式サイト】ネイティブ講師による25分の無料体験レッスン

予約しやすい

NovaKid、メリット、予約

他社のオンライン英会話を多数試してきて、

予約のしやすさがとても大事だと感じています。

NovaKidでは先生の動画を見ることができ、評判が良いかどうかも確認できます。

スケジュールもわりと空いています。

予約画面も使いやすいです。

一番嬉しい機能は、お気に入りの先生を選んで「毎週」に設定すると、

同じ曜日の同じ時間で自動的に予約できる点です。

親も毎回予約しなくてラクだし、子供も習慣づけができて良いです。

みほ

予約しづらい所だと、一回の予約をするのに20分以上かかってしまうこともあるんです。

レッスン前にゲームで予習できる

レッスン5分くらい前にはPCをセットしていますが、

この5分が結構ヒマです。

この時間にNovaKidでは、レッスン内容のゲームができます。

レッスンの復習と予習ができるのです。

この機能は他のオンライン英会話にはないし、記憶定着に役立ちます。

宿題がある

オンライン英会話には宿題がある所とない所があります。

おすすめは宿題がある方!

週に2~3回の授業だけだと英語に触れる量が少ないので、

宿題で復習をすることで定着します。

みほ

NovaKidの宿題はゲームのようなものなのでお子さんも楽しみながらできますよ。

録画機能がある

NovaKid、メリット、録画

NovaKidでは毎回授業を録画してくれて、

無料体験でも録画してもらえます。

復習を兼ねてお子さんが見るのもいいですね。自分の動画を楽しんで見ますよ。

みほ

お子さんが一人で授業を受けていたら、親御さんが後で見ることもできます。

NovaKid基本情報

社名Novakid Inc
所在地US 548 Market St 8291、San Francisco、CA 94104-5401
公式サイトhttps://jp.novakidschool.com/
営業時間13:00-22:30(日本時間)
設立2017年12月12日
設立者Dmitry Malin, Maxim Azarov
サービス展開30ヵ国以上
電話番号(408) 757-0081
メールアドレスsupport@novakidschool.com

NovaKidのデメリットとメリットまとめ

NovaKidのデメリットとメリットについてでした。

主なデメリットは、公式サイトの日本語が怪しい事と、

ネイティブコースの値段が高めなことです。

メリットは、

  • 有資格で経験のあるネイティブ講師
  • 子供が喜ぶ画面教材
  • フォニックス
  • 予約のしやすさ

でした!

他のオンライン英会話と比較しても全体的に満足度の高いスクールです。

無料体験がまだの方は一度レッスンを受けてみましょう!

無料体験がまだの方はぜひレッスンを受けてみてくださいね。

\\NovaKid公式サイト//

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる