オンライン英会話のお得なクーポン 詳しくはこちら

【2022年版】英語のサマーキャンプ7選!子供が変わる夏になる

サマーキャンプ、英語

今年の夏は自然のなかで英語のサマーキャンプを体験させてあげたい!

猫町さん

キャンプは子供を大きく成長させるっていうしね。
行かせてあげたいわ~

子供を英語のサマーキャンプに一人で行かせるなんてどきどきするけど、

帰った来た時には一回り大きくなったのを実感できると思いますよ!

サマーキャンプとは、

夏季休暇の間に、小中学生を対象として行われるものです。

伝統的なハイキング・キャンプファイヤーなどを行い、

野外での自然との触れ合い・集団生活を楽しむものから、

英語スクールに近いものまで様々。

普段味わえないような体験をすることができ、毎年リピーターとなる人も多いですよ!

ここでは、

全国で行われているサマーキャンプをご紹介していきます。

この記事を書いた人
みほ
みほ 

本当におすすめできるオンライン英語スクールや教材や本などをご紹介しています。

「こども英語堂」でお子さんにぴったりのスクールや教材と出会ってくださいね。

>オンライン英会話の体験は15社以上 / ICU英語教育卒 / 英検準1級 / 年中と小3の2男児の母

目次

子供だけの英語のサマーキャンプとは

こんな人におすすめです!

  • 普段できない遠出の旅行をさせたい
  • 自然のなかでの体験をさせたい
  • 学んでいる英語を実践させたい
  • 海外留学の予行練習をさせたい
  • 集団生活のなかで成長してほしい
  • 異年齢の交流を体験してほしい

都会では普段なかなか体験できない自然のなかでの様々なアクティビティ。

それに加え、学んでいる英語を思い切り使うチャンスも兼ねていたらいいと思いませんか?

朝起きてから夜寝るまで英語に浸かる時間は英語力を上げるでしょう。

さらに、もっと英語でしゃべりたい!という気持ちが膨らんで

学習へのモチベーションがアップしたら嬉しいですね。

今回は子供だけで行く、7つの英語のサマーキャンプのご紹介をしますね!

どんなキャンプを選べばいい?

英語の子ども向けキャンプといっても、場所も日数もテーマもそれぞれ。

英語なので、語学力別なのも重要ポイント。

  • 帰国子女・英語初心者向けなどレベル別されている
  • 英語初心者の場合は初心者向けを選ぶ
  • 英語漬けになりたいならオールイングリッシュ

例えば、

子供一人の参加なうえに言葉が通じないとストレスになるので、

初心者向けを選ぶといいでしょう。

小学低学年だと、一人参加で連泊するものは嫌だということもあります。

そういう場合には通いの英語キャンプなどもあります。

通いで一日のもあるので、来年はやらせたいけど、

今年は慣らしで・・というのも良いですね。

それではさっそく、行かせたい!2022年英語のサマーキャンプ7選です。

エドベンチャー(北海道)

【基本情報】
  • 開催地:北海道ニセコ
  • 開催日数:5日間~
  • 料金:¥39,000~
  • 対象:4-14歳
  • プログラム内容:オリジナルスケートボード作り、和太鼓体験、果物狩り、ガーデニング体験、スポーツ、石窯ピザ作り、ピクニック、フライフィッシング体験、キャンプなど
  • 公式HP:https://www.edventureniseko.com/jpn/summer-camp/overview#outdoor-camps

北海道ニセコの大自然の中で様々な体験を通して、

英語で学ぶアウトドアキッズキャンプです。

アクティビティもキャンプやフライフィッシングなど、

大自然ならではのものがあって魅力的!

参加する子供たちは世界中から集まります。

親子で参加するFamilyプログラムや、

週の後半は親も合流してキャンプに参加するプログラムもありますよ。

イングリッシュ・アドベンチャー(新潟)

【基本情報】

English Adventureは、新潟県に本社を置くアウトドアおよび自然教育プログラムを、

企画から運営まで提供している会社です。

英語のレベル分けもされており、以下の3つ。

  • 英語チャレンジ:英語はまったく初めての子
  • 英語チャレンジプラス:100% 英語の環境では難しい英会話中上級の子
  • 帰国子女・ネイティブ向け:すでに英語がぺらぺら。帰国子女で英語力をキープしたい子

英語チャレンジプラスは、基本的には100%英語環境でのキャンプ。

普段英語を磨いてきている子にとっては最適なアウトプットの機会となるでしょう。

期間も9日間までの長いものもあり、

お子さんの希望に合わせて選べるのもいいですね。

新潟県津南町のキャンプ場は40万平方メートルという広大な敷地で、

湖やハイキングコースなどアウトドアを満喫できる環境が整っています。

ロッジの裏にある湖は子どもたちが大好き。

暑い夏の日の水遊びやカヤックはいつも大人気のアクティビティです。

リリイ・イングリッシュ・センター(沖縄)

【基本情報】
  • 開催地:沖縄県
  • 開催日数:6泊7日~
  • 料金:¥153,000~
  • 対象:小1~小6
  • プログラム内容:学校での学習プログラム、バーベキュー、ボーリング、シュノーケリングなど
  • 公式HP:http://www.lily-ec.jp/topic/okinawa-summercamp.html

沖縄県金武町、自然に囲まれた広大な敷地にあるコテージにて行われる、

英語サマーキャンプは毎年大人気。

14年の歴史があります。

ネイティブ講師、バイリンガル講師と共にコテージに滞在します。

寮ステイ、ホームステイ、通い参加のコースのいずれかを選ぶこともできます。

沖縄という豊かな自然と美しい海でのキャンプは子供の心に残る体験となるでしょう。

英語の学習プログラムもあるので、英語力アップを期待している親御さんに良いですね。

エヴァーグリーン・アウトドア・センター(長野)

【基本情報】
  • 開催地:長野県白馬村
  • 開催日数:5日間~
  • 料金:139,000円
  • 対象:7-16才
  • プログラム内容:いかだ作り、リーダーシップトレーニング、環境負荷の学習、ハイキングツアー、ラフティング、ロッククライミング、ロープの結び方講習、オリエンテーリング、クッキング、キャンプファイアーなど
  • 公式HP:https://www.evergreen-hakuba.com/jp/summer-camps/

日本アルプスに囲まれた美しい自然の中で、

英語ネイティブによるキャンプのプロによる本格的なキャンプです。

キャンプリーダーと共に、

様々な年齢の子たちと自然の中で、

様々なアウトドアアクティビティが体験できるプログラムです。

焚火や水遊び、体を使って思い切り遊ぶ経験は、

大人になっても忘れられないものとなるでしょう。

ここのキャンプは10日間と期間が長いプログラムもあるのが特徴です。

日焼けして、一回り大きくなったお子さんに出会えることでしょう!

東京YMCA(東京)

【基本情報】
  • 開催地:東京
  • 開催日数:1日~
  • 料金:¥11,000~
  • 対象:3歳~小6
  • プログラム内容:帰国生対象、初めての子向け、クッキングなど
  • 公式HP:https://tokyo.ymca.or.jp/camp/

通い形式もある、3歳からOKの東京YMCAのサマープログラム。

英語は初めての子から帰国生までと対象は幅広いです。

いきなり宿泊のキャンプは難しいキッズに慣らしとして良いですね!

アメリカン・スクール・イン・ジャパン 調布サマー・デイ・キャンプ(東京)

【基本情報】
  • 開催地:東京都
  • 開催日数:10日間の通学
  • 料金:¥150,000
  • 対象:小1~中2
  • プログラム内容:英語学習プログラム、レクリエーションゲーム、スイミング、ミニゴルフ
  • 公式HP:https://sdc.asij.ac.jp/sdc-at-chofu

調布にある老舗インターナショナルスクール、

American School in Japan(ASIJ)の調布Summer Day Camp(SDC)です。

ASIJはインターナショナルスクールのなかでも授業料が高価で有名!

そんな高級インターを、

サマー・デイ・キャンプで体験することができます。

こちらは通学形式の10日間のサマープログラムです。

小学生は1日1時間~2時間の英語授業があり、

残りの時間はアクティビティをして過ごしたり、プールでのゲームをして楽しみます。

スイミングのコーチがいて泳法を習うこともできます。

「インターナショナルスクールを体験してみたい」

「自宅からサマーキャンプに通ってみたい」というお子さんにおすすめです。

清泉寮 清里イングリッシュキャンプ(山梨)

【基本情報】
  • 開催地:山梨県
  • 開催日数:1泊2日
  • 料金:¥13,000~
  • 対象:小1~小6
  • プログラム内容:森やフィールドでの散策、英語を使ったゲーム、工作、キャンプファイヤー
  • 公式HP:https://www.seisenryo.jp/experience_english.html

残念ながら2022年度は開催しないようですが、

来年は開催するかもしれないので掲載しておきますね。

八ヶ岳南麓 清里の豊かな自然の中で、

キープ協会清泉寮の外国人スタッフと一緒に過ごすキャンプです。

英語の勉強にフォーカスするだけではなく、

豊かな清里の自然環境について学んだり、

チームワークやリーダーシップなどキャンプを通じて学べる要素が特徴です。

森の中で英語を使ったゲームで体を動かし、室内アクティビティをして楽しみます。

心地よい清里高原の中で英語体験を満喫できます。

英語に興味のある小学生。英語はこれからというキッズもOKです。

一泊なので、一人参加のキャンプは初めてというお子さんにも良いですね。

英語のキャンプ初心者向けの優しいプログラムです

キャンプに行く前に英語力をアップさせるには?

英語のキャンプって素敵だけど、一番の心配が子供の英語力ですよね。

本人もそれが一番心配になるところ。

キャンプに行く前に自信を付けさせてあげたいですよね!

キャンプは親元から離れて、素晴らしい経験が出来るチャンス。

「英語でも伝えられるんだ」と自信を持ってから参加すると

安心して様々な体験に積極的に参加できますね

How are you?のような簡単な挨拶も初めてだと上手く言えないものです。

キャンプの数か月前からインプットもアウトプットも、

増やしておくことをおすすめします。

また、

残念ながら今年は英語のサマーキャンプに行けなくても、

英語力をつけて来年チャレンジするのもいいですね^^

ここでは時間も場所も自由に選べるオンライン英会話を厳選してご紹介しますね!

NovaKid(ノヴァキッド)

サマーキャンプ、英語、オンライン英会話
みほ

わが家の長男が1年以上受講している

子供専門のオンライン英語スクールです。

会話だけでなく読み書きの力をめきめき付けています!

毎回「あ~楽しかった!」というほどのレッスンなんですよ。

質の高いネイティブ講師

実は、オンライン英会話でネイティブ講師だけのスクールは少ないのをご存知ですか?

オンライン英会話はフィリピンなど、ノンネイティブの先生のスクールが多いのです。

でも、

ノヴァキッドは、ネイティブ講師コース(プレミアムプラン)なら全員ネイティブ。

耳が良く、

どんどん吸収できる子供にはネイティブ講師がおすすめです。

さらに、教職経験のある先生なので質も高いですよ!

画面の教材に線を引いたり、色を付けたり、効果音が楽しかったり・・

遊びながら進んでいくレッスンで気が付いたら身に付いてるといった感じです。

ちなみに日本の英会話スクールNOVAとは一切関係なく、

子供向けオンライン英会話を提供しているアメリカの会社です。

日本での知名度はまだですが、

世界19ヵ国で7万人以上の受講生を持ち、

1000人以上の講師がいる急成長中の大手スクールです。

【NovaKid公式サイト】こどもの「楽しい!」を引き出すレッスン

グローバルステップアカデミー

サマーキャンプ、英語、オンライン英会話

インターナショナルスクールを運営しているスクールのオンライン英会話です。

ある程度英語に慣れている子向けです。

先生はネイティブ又はネイティブ級です。

コースも豊富で、

  • フォニックス
  • ストーリータイム(読み聞かせ)
  • プログラミング
  • Game Based Learning
  • 算数
  • ライティング

などがあり知的な好奇心も刺激してくれるのが特徴です。

インターナショナルスクールに通っているように英語に触れることができるのがいいです!

みほ

リーディングにも力を入れているので読み書きも力もしっかりと付きますよ

無料体験があるのでぜひキャンプ前に試してみてくださいね。

【Global Step Academy公式サイト】4回の無料体験レッスン+コンテンツも使い放題!

グローバルクラウン

グローバルクラウン、口コミ、サイト

講師は、日英のバイリンガル講師。

発音もきれいで、日本語での説明もしてくれるので初心者におすすめです。

オンライン英会話が初めてで、外国人と話すのも初めてだと緊張してしまいますよね。

でも、

グローバルクラウンなら初めてでも安心できるのがすごく良いです。

みほ

先生たちもみな素敵で、質が高いです。

わが家の次男が現在受講中で、毎週楽しみにしていますよ。

【グローバルクラウン公式サイト】安心の日本人講師!2回の無料体験レッスン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる