オンライン英会話のお得なクーポン 詳しくはこちら

【DWE】値段一覧と分割の金利まとめ!毎月のコストは?2022年版

ディズニー英語システムの値段

ディズニー英語システムは気になるけれど、一体いくらなんだろう?

そんな疑問を持たれていると思います。

まずは結論から言うと、全ての教材が入ったものだと981,200円(税込み)です。

高額ですね!

ただ、わが家もユーザーですが

教材自体は楽しくて、英語学習の点から見ても効果的なものです。

高価だけれどぜひ使ってほしい教材です。

ネックになるのは値段ですよね!

お団子ママ
分割払いならなんとかなりそうなんだよね~
みほこ
分割払いの金利もパッケージによって違うんだよ!

この記事では各パッケージの金利、教材の内容と値段、DWEにかかる費用をまとめていますよ。

目次

ディズニー英語システムの教材総額は?

ディズニー英語システムの教材総額は、981,200円(税込み)です。

これは全ての教材が入った場合の値段です。
ディズニー英語システム(Disney World English略してDWE)は、

全ての教材を遊びながら使いこなすことで

英語が身に付いていく仕組みです。

フルパッケージがあるとたくさんのおもちゃを

通してディズニー英語システムを学んでいくイメージですね。

パッケージ別の価格は?

2019年4月からリニューアルした価格で、税込み価格です。

9種類のパッケージがあります。

  • ①ワールド・ファミリー・パッケージGAQL
  • ②ミッキー・パッケージ+GAQ
  • ③ミッキー・パッケージ+GA
  • ④ミッキー・パッケージ+G
  • ⑤ミッキー・パッケージ
  • ⑥ミニー・パッケージ
  • ⑦ドナルド・パッケージ
  • ⑧グーフィー・パッケージ
  • ⑨シング・アロング・セット
パッケージ名一般価格会員価格(ワールドファミリークラブに半年入会すればOK)
①ワールド・ファミリー・パッケージGAQL1,003,200円981,200円
②ミッキー・パッケージ+GAQ940,500円918,500円
③ミッキー・パッケージ+GA881,100円859,100円
④ミッキー・パッケージ+G826,100円804,100円
⑤ミッキー・パッケージ739,200円717,200円
⑥ミニー・パッケージ482,900円460,900円
⑦ドナルド・パッケージ404,800円382,800円
⑧グーフィー・パッケージ298,100円382,800円
⑨シング・アロング・セット184,800円162,800円

一番高い①ワールド・ファミリー・パッケージGAQLをフルパッケージといいます。

ディズニー英語システムを購入する人は、

だいたい⑤ミッキーパッケージ以上を購入するそうです。

みほこ
⑤ミッキーパッケージなら717,200円ですね!

パッケージの内容

9種類あるパッケージですが、

中身はどう違うのでしょうか?

色々な教材がありその組み合わせでパッケージが出来ています。

含まれる教材を表にしてみました。

※プレイアロングという低年齢向け教材は全てのパッケージに入っています。

パッケージはどうしてもこれは必要だ、

というものから入っているイメージですね。

パッケージ別にプレゼントが違う

各パッケージごとに購入した際もらえるプレゼントが違います。

結構豪華なプレゼントがつくので、

チェックが必要です。

プレゼントの種類は全部でつ。

  • ①英語辞書の絵本
  • ②話すミッキーのぬいぐるみ
  • ③ステッカーブック
  • ④DWEを収める棚

となっています。

①ワールド・ファミリー・パッケージGAQL

には4つ全部ついてきます。

②ミッキー・パッケージ+GAQ

③ミッキー・パッケージ+GA

には②~③のみが付いてきます。

④ミッキー・パッケージ+G

には③④のみ付いてきます。

⑤ミッキー・パッケージ

は④のみです。

  • ⑥ミニー・パッケージ
  • ⑦ドナルド・パッケージ
  • ⑧グーフィー・パッケージ
  • ⑨シング・アロング・セット

⑥~⑨にはプレゼントは付きません。

ミッキーパッケージ以上から教材の収納棚が付いてくるのです。

DWEは教材量が多いので、

置き場所を決めておくのをおすすめします。

mitoko
教材が納められる棚があると便利なんですね~

単体での購入はできる?

単体での購入はできます。

ただパッケージに比べてかなり割高になる点と、

1つの教材だけだと効果が薄れるため正規に単体で買うメリットはないです。

mitoko
正規購入するならパッケージをおすすめします!

分割払いができる

高価な教材のため分割で払っている方も多いそうです。

リニューアルした2019年10月から

ワールド・ファミリー・パッケージの分割払いの年率が下がり、

以下のようになりました。

9つのパッケージのうち、

実質の年率が5.5%は以下です。

  • ①ワールド・ファミリー・パッケージ(月々12,500円~)

実質の年率が9.0%は以下です。

  • ②ミッキー・パッケージ+GAQ(月々13,300円~)
  • ③ミッキー・パッケージ+GA(月々12,400円~)
  • ④ミッキー・パッケージ+G(月々11,600円~)

実質の年率が12%は以下です。

  • ⑤ミッキーパッケージ(月々11,500円~)
  • ⑥ミニーパッケージ(月々7,400円~)
  • ⑦ドナルドパッケージ(月々6,200円~)
  • ⑧グーフィーパッケージ(月々4,500円~)
  • ⑨シングアロングセット(月々2,800円~)
みほこ
ワールド・ファミリー・パッケージの年率はお得ですね!

※2019年10月からの価格です。最新の年率はご確認くださいね。

ワールドファミリークラブの毎月の費用

ディズニー英語システムは教材を買ったら終わりではありませんよ~

ワールドファミリークラブという月会費のかかる会員クラブに入ることができます。

会費は以下です。

  • 19か月以上のお子さんなら3,410円(月額)
  • 18か月までのお子さんなら1,320円(月額)
みほこ
会費は世帯あたりなので、お子さんが2人以上いても値段は変わりませんよ

メリットとしては以下のことがあります。

  • 実際に英語を使う場をもてる
  • レベルアップするキャップ制度に取り組める
  • 他のユーザーとの交流がもてる

自宅教材だけでモチベーションを保つのは難しいのです。

みほこ
テレフォンイングリッシュやイベントなどで実際に英語を使えると、子供たちもやる気がでますね!

イベント代

イベントに参加する場合には別途費用がかかります。

下記のような色々なイベントがあります。

  1. 週末イベント
  2. 国内宿泊イベント
  3. 海外イベント
  4. DWE卒業式

週末イベントの参加費は以下の通りです。

  • 大人1名:1,600円(2人目以降:800円)
  • 子供1名:1,060円(2人目以降:530円)

ディズニー英語システムの先生たちが教材の歌を

歌って踊る楽しいイベントです。

みほこ
ミュージカルやショーのようなものやクリスマスイベントなどがあり、親子で楽しめますよ!

英会話教室や他の教材との比較

100万円もする自宅教材なら他の選択肢もあるのでは?

そう思いますよね。

選択肢としてあるのは主に以下かと思います。

  • プリスクール(英語幼稚園)
  • インターナショナルスクール(英語小学校)
  • 英会話スクール
  • 他の自宅教材

親も手間いらずで値段も手ごろなのは、プリスクールです。

ただ近所に良いスクールがないと無理なんですよね。

インターナショナルスクールは高額です。費用は学校にもよりますが、年額約200万円程です。6年間で1200万円!

英会話スクールは週に1~2度で1時間なので、それだけではインプットが足りません。

あまり効果は期待できないかもしれません。

他の自宅教材はディズニー英語システムに比べると安価ですが、

子供が興味を持ってくれるかが鍵となります。

みほこ
うちの場合は色々な選択肢を考えてディズニー英語システムにしました!

ディズニー英語システムの中古とは?

DWEは人気のある教材なので中古の売買も盛んです。

ただ2019年4月に大幅リニューアルしたため、

新しいものは正規購入と変わらないくらい高価なものもあります。

お気をつけください。

狙い目はリニューアル以前のものです。

ディズニー英語システムの中古を取り扱う専門店もあるんですよ。

中古のデメリットは主に以下です。

  • 故障しても交換してもらえない
  • ワールドファミリークラブ(WFC)のイベントに参加できない
  • キャップ制度を使えない
みほこ
イベントやキャップ制度を使わない場合には中古もおすすめ!

キャップ制度とは、レベル別に課題に合格していく進級制度のこと。各色のキャップ帽をもらえます。

卒業式はディズニーシーのホテルミラコスタで行われます!

DWEのメリット&デメリット

メリットは?

ディズニー英語システムで英語を学ぶメリットは以下です。

  • 0歳から始められる
  • 自宅で出来る
  • 教材が楽しい
  • 教材が連動しているため記憶に定着しやすい
  • インプット量が多い

「三つ子の魂百まで」といいますが、

3歳までの子どもの言葉を身に着ける力はすごいです。

小学校入学までの子どもたちも十分すごいです。

この年齢の子たちに自宅で英語を身に付けさせるのは

ディズニー英語システムが得意ですね。

みほこ
教材が関連しあって、記憶に定着させるのも優れた点。教材が多い分、色々な角度からインプットされるのですよ

デメリットは?

なんといっても高価な点!

他には以下があります。

  • 教材がかさばるため場所をとる
  • 興味を持たずやらない可能性あり
  • キャップ制度など親の取り組みが必要

子供がアンパンマンに走り、

ミッキーに見向きしなくなるというのも可能性としてはあります。

ライバルはテレビです。

テレビは少な目に、ディズニー英語システムを見せる工夫は必要です。

キャップ制度を利用をすることで大きな効果が出ます。

ただ、親の取り組みがマストです。

教材で遊んでいたら英語がペラペラに・・というのはほぼ無いと思っていいです。

遊んで学んできた英語をしっかりと定着させるのには

キャップ制度が必要です。

みほこ
親子で一緒に成長していければいいですね。親子でプチ留学など夢をもつとママも楽しくなりますよ!

フルパッケージが向いている人とは?

フルパッケージ又はミッキーパッケージ以上が向いている人はこんな人です。

  • 卒業を目指して親子で楽しみたい
  • イベントにも参加してみたい
  • きょうだいがいる

卒業できるレベルまでいけばかなり英語力もついてきます。

地道にステップアップすることも学べるし、

正規で購入するのならぜひ卒業を目指してください。

DWEを成功させる一番効果的な方法

ディズニー英語システムを使って英語を話せるようになるには家での取り組みが欠かせません。

一番効果的なのがママの語りかけ

ちょっとした言葉でOKなので英語で話しかけていると、子供にとっても英語が自然なものになります。

  • 「電気を消してね」
  • 「ドアを閉めてね」
  • 「片付けてね」

わが家ではこんなフレーズは毎回英語で言うようにしています。

ごく簡単でいいので、ぜひ語りかけを生活の中に取り入れてみてください!

ディズニー英語システムの値段と毎月のコストまとめ

ディズニー英語システム(DWE)の総額、毎月かかるコストと分割年率など価格について書いてきました。

全ての教材が入ったものだと100万円近くする高額な教材ですが、

教材自体は効果的で子供たちが楽しめるものです。

自宅でできる点や低年齢から出来る点などメリットもたくさんあります。

みほこ
わが家も毎日のようにディズニー英語システムの楽しい歌を子供と歌っています♪

コロナ禍でおうち時間が増えた今、ぜひ英語を取り入れてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる