オンライン英会話のお得なクーポン 詳しくはこちら

【BEST6】フォニックス講師が厳選!子供のオンライン英会話でフォニックスを学ぶ

オンライン英会話、子供、フォニックス

オンライン英会話でも子供がフォニックスを学ぶことができます。

お団子ママ
子供英語にはフォニックスがいいと聞いたことがあって興味がある!

フォニックス講師でもある私が、

実際に子供が体験した中から

フォニックスを学ぶのにおすすめのオンライン英会話を選びました。

MIHOKO
フォニックスは読み書きの基礎となります。

発音が良くなり、リスニング力もアップするので英語学習の初期に必ず取り入れたいですね!

単語を覚えるなどの英語学習がぐっとラクになるので、

効率的な学習の基礎となります。

フォニックスを取り入れているオンライン英会話の

選び方から学習のポイントまで知っておくと

お子さんのフォニックス学習がスムーズになりますよ!

目次

子供向けオンライン英会話でフォニックスを学ぶ【ランキング6】

フォニックスが学べる子供向けオンライン英会話のランキングです!

こちらのランキングは、フォニックスを学ぶのに適した順となっています。

スクールの教材や、フォニックスを教える講師が上手かどうか、

子供向けか継続しやすいかなど総合的に判断しています。

順位 スクール名と特徴
1位 NovaKid ⇒フォニックスが楽しく自然と学べる
2位 グローバルステップアカデミー ⇒フォニックスの専門コースあり
3位 リップルキッズパーク ⇒フォニックスが得意な先生を選べる
4位 ハッチリンクジュニア ⇒「Let’s GO Phonics」使用
5位 ネイティブキャンプ ⇒「Let’s GO Phonics」使用
6位 Kimini ⇒オリジナル教材を使用

特におすすめは1位と2位です。

無料体験をすることができますよ!

  1. NovaKid ⇒4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】
  2. グローバルステップアカデミー ⇒ Global Step Academy

1位 NovaKid

オンライン英会話、子供、フォニックス、novakid

レッスン可能時間 13:00~20:30
講師 多国籍講師 / ネイティブ講師
料金(税込み) ¥3,760~(月4回:多国籍講師)¥6,760~(月4回:ネイティブ講師)
レッスン時間/1回 25分
対象年齢 4歳~12歳
通信方法 独自通信システム(スカイプ・zoom・アプリ不要)
無料体験回数 1回

4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】

特徴

NovaKidはアメリカのオンライン英会話スクールで、

世界19ヵ国以上で7万人以上の生徒がいます。

日本の英会話スクールNOVAとは関係がありません。

MIHOKO

講師の質が高く、

全員英語教育の有資格者で経験が2年以上あるプロたちです。

画面の教材も子供を引き付ける

ゲーム感覚にあふれた教材で楽しく学ぶことができます。

ネイティブ講師のコースを選ぶこともできるので、

本格的な発音でフォニックスを学びたい方びたい方にはぴったりです。

フォニックスの学習
  • カリキュラムにフォニックスが組み込まれている
  • オリジナル教材(画面上)
  • 読み書きをレッスンのなかで自然に取り入れている
  • 読み書きのレッスン=フォニックス

カリキュラムにフォニックスが自然と組み込まれているのが特徴です。

MIHOKO

例えば、顔のパーツの学習をしている中で

“chin”(あご)でフォニックス読みを練習し、

ブレンディング(くっつけて読む練習)もしてしまいます。

子供にとっては、

自然と読みの練習の中でフォニックスをやっている感じです。

NovaKidのフォニックス体験

オンライン英会話、子供、フォニックス、novakid

画面教材を使って先生と楽しく学んだ後で、

“chin”の”i”をフォニックス使って当てるゲームです。

“i”は”イ”の音なので、

正解は”i”となります。

オンライン英会話、子供、フォニックス、novakid

こちらは”s”、”a”、”t”の音を一音一音やったあと、

くっつけて”sat”と読みました。

くっつけて読むのはブレンディングといって、

結構難しいので、

毎回のレッスンで練習してもらえると助かります。

MIHOKO

フォニックス学習は単調になりがちなので、

25分のレッスンでずっとやっていると

子供は嫌がります。

けれど、NovaKidのように楽しいレッスンのなかで

自然と組み込んでいればOKですね。

オンライン英会話でフォニックスを学ぶならNovaKidが一番おすすめです。

【【NovaKids】お試しレッスン

こども英語堂
【小2が受講中】NovaKidを1年半受講した本音口コミ&体験談! | こども英語堂 長男がNovaKid(ノバキッド)を受講中!1年経過した口コミ。紹介コードも掲載中。子供は毎回「楽しかった!」と言います。1年やってみて思うのは先生にハズレがないのが特...

2位 グローバルステップアカデミー

オンライン英会話、子供、フォニックス、グローバルステップアカデミー

レッスン可能時間 6:00~22:00
講師 ネイティブ講師と多国籍講師
料金(税込み) ¥10,780(月5回)~
レッスン時間/1回 25分
対象年齢 3歳~12歳
通信方法 Zoom
無料体験回数 5回+2回(クーポン使用)

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy


特徴

講師は、全員ネイティブかネイティブレベルの英語力

普通のオンライン英会話は全く異なり、

オンラインのインターナショナルスクールといった感じです。

無料で使える英語動画の視聴ができたり、

Web英語絵本を借りることもできます。

レッスン以外で英語に触れることができるのが特徴です。

フォニックスの学習
  • フォニックス専用のコースあり
  • 普段のコースも読み書きに力をいれている
  • オリジナル教材(画面上)

Phonics Bootcampというフォニックス専用のコースがあります。

25分間フォニックスを中心にレッスンを行います。

MIHOKO

通常のレッスン(ELA Standard)に

組み合わせて受ける方が多いようですね。

例えば週に2回は通常のレッスンで、

1回だけフォニックスのレッスンという形です。

Part1が24回レッスンで、

Part2が25回のレッスンです。

週に1度受講して、1年間のコースです。

グローバルステップアカデミー体験
MIHOKO

通常のレッスン(ELA Standard)では

NovaKidのようにフォニックスを自然に取り入れるスタイルではありませんでした。

“pen”を発音するのに、

“p”ピー

“e”イー

“n”エヌ

と文字の名前を言ってから”pen”と発音させていました。

グローバルステップアカデミーは、

フォニックス専用のコースと合わせて使うことで効果が出ますね。

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

こども英語堂
【小1が体験】グローバルステップアカデミーの本音口コミ!実力アップする子が続出 | こども英語堂 実力アップする子が続出!小1息子が1ヶ月体験しました。英語でプログラミング・算数・マイクラ・エンジニアリングなどを学ぶことができるのが特徴!読み書きにも力を入れて...

3位 リップルキッズパーク

オンライン英会話、子供、フォニックス、リップルキッズパーク

レッスン可能時間 7:00-22:55(平日) 10:00-18:55(土日)
講師 フィリピン人講師
料金(税込み) ¥3,122(月4回)~
レッスン時間/1回 25分
対象年齢 3歳~高校生
通信方法 Zoomかスカイプ
無料体験回数 2回

安心の価格、納得のレッスン、子ども専門英会話ならリップルキッズパーク

特徴

子供向けオンライン英会話スクールの老舗で、

知名度もレッスン数も多く安心のスクールです。

優しくて子供好きなフィリピン人の先生です。

受講費もお安いのも嬉しいですね。

フォニックスにも力を入れていて、

講師を選ぶ際に「フォニックスが得意」で検索をかけられます。

フォニックスの学習
  • 「Let’s GOシリーズ」の「Let’s GO Phonics」を使用
  • 「Let’s GO Phonics」より簡単なオリジナル教材もあり
  • フォニックスが得意な先生を選べる

オンライン英会話スクールでよく使用されている、

世界的な子供向け英語テキスト「Let’s GO」シリーズのフォニックス版「Let’s GO Phonics」を使用します。

また、「Let’s GO Phonics」がまだ難しいお子さんには、

リップルキッズパークのオリジナル教材で学習を進めていくことができます。

初心者コースである「リップル英検」を選びます。

MIHOKO

英検といっても実用英語技能検定のことではなく、

リップルキッズパーク独自のカリキュラムのことです。

リップルキッズパークは入会時にレベル判定をして、

それに合わせて学習していくスタイル。

フォニックスのレベルもお子さんに合ったところから

スタートできるのが魅力です。

安心の価格、納得のレッスン、子ども専門英会話ならリップルキッズパーク

4位 ハッチリンクジュニア

オンライン英会話、子供、フォニックス、ハッチリンクジュニア

レッスン可能時間 9:00-23:00(日のみ~18:30)
講師 フィリピン人講師
料金(税込み) ¥3,035(月4回)~
レッスン時間/1回 25分
対象年齢 3歳~18歳
通信方法 スカイプ
無料体験回数 2回

オンライン英会話ならハッチリンクジュニア

特徴

兄弟や親子でアカウントを共有し、分け合えるオンライン英会話。

受講料が週2回コースで4,054円とお安く、

子供向けなので先生や教材も安心のクオリティです。

講師はフィリピンの先生方です。

フォニックスの学習
  • 「Let’s GOシリーズ」の「Let’s GO Phonics」を使用
  • オリジナル教材もあり

「Let’s GO Phonics」のリクエストが可能なので、

フォニックスを学習することができます。

ずっと「Let’s GO Phonics」だと飽きてしまうので、

「Let’s GO」を基本的には進めながら、

「Let’s GO Phonics」を組み込んでいくのをおすすめします。

MIHOKO
ただ個人的には、

フォニックスはネイティブかネイティブ相当の講師に教わるのが

ベストと思っています。

フォニックスは発音の学習でもあるので、

口の形、息の出し方などが重要です。

リップルキッズパークやハッチリンクジュニアには

ネイティブ講師から学べないのが残念です。

MIHOKO

本当はネイティブでなくてもいいのですが、

フォニックス専門の先生はオンライン英会話にはほとんどいないので、

ネイティブの先生なら外れが少ないと考えていることが理由です。

先生によってはなまりが強い方もいらっしゃいます。

オンライン英会話ならハッチリンクジュニア

5位 ネイティブキャンプ

オンライン英会話、子供、フォニックス、ネイティブキャンプ

レッスン可能時間 24時間
講師 多国籍講師
料金(税込み) ¥6,480(かけ放題)
レッスン時間/1回 25分
対象年齢 3歳~
通信方法 独自通信システム(スカイプ・zoom・アプリ不要)
無料体験回数 7日間かけ放題

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

特徴

ネイティブキャンプはいつでもかけ放題で、

月額6,480円で受けられるお得さと手軽さが特徴です。

ファミリープランがあり、家族の一人が会員なら

他の家族はなんと月額1,980円で受講できます。

ただし子供向けのオンライン英会話ではないので、

ちょっと注意が必要です。

フォニックスの学習
  • 「Let’s GOシリーズ」の「Let’s GO Phonics」を使用

使用テキストを選ぶことができ、「Let’s GO」を選ぶことで

フォニックス学習ができます。

最初の10分でフォニックスの学習をする流れです。

MIHOKO

注意点として、子供向けのオンライン英会話ではないので、

フォニックスに慣れている先生を見つけるのが大変なこと。

個人的な印象として、

定額プランだと発音の良い先生が少ないことが挙げられます。

ネイティブ講師だと追加料金がかかります。

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

6位 Kimini

オンライン英会話、子供、フォニックス、Kimini

学研のKiminiオンライン英会話

特徴

学研の子供向けオンライン英会話スクールです。

MIHOKO

子供向け教材を作ってきた老舗だけあって、

画面教材が素晴らしいです。

フィリピン人の先生方で、

子供に教えるのに慣れていて安心できます。

コースも豊富にあります。

フォニックスの学習
  • オリジナル教材の使用

「発音を集中して練習したい!」というコースを選択し、

フォニックスを学びます。

1回のレッスンで1音学習し、

全部で45回のレッスンです。

Kiminiのフォニックス体験

オンライン英会話、子供、フォニックス、novakid

Kiminiのフォニックスは昔ながらの発音指導といった感じで、

退屈さは否めません。

対象も小4以上となっているので、大きな子を対象にしています。

MIHOKO

流れとしては、

“s”の音を”スー”とやって、

“s”が出てくる単語を一緒に読みました。

その後、”s”が多めに出てくる文章を読むというものでした。

フォニックス学習の理想は、

楽しく体と耳と目の感覚で覚えていくものです。

大人なら大丈夫ですが、kiminiのフォニックスを

25分間子供が受けるのは飽きてしまうかもしれません。

学研のKiminiオンライン英会話

子供向けオンライン英会話でフォニックスが学べるスクール特徴まとめ

オンライン英会話,子供,フォニックス,体験

フォニックスが学べる子供向けオンライン英会話スクール

を6つランキングでご紹介してきました。

全て体験した上で、

フォニックス講師の視点からおすすめできるのは2つ。

ネイティブ講師のコースが選べて、通常レッスンにフォニックスが入っているNovaKid

4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】

フォニックスの専門コースがあるグローバルステップアカデミー

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

フォニックスを学ぶのならこの2つから選ぶのがおすすめです。

上のリンクから無料体験できるので、

体験してから決めましょう!

子供向けオンライン英会話でフォニックスは学べる?

オンライン英会話,子供,フォニックス,学べる

子供向けオンライン英会話でフォニックスを学ぶことは出来ます。

  • NovaKidでは、フォニックスを通常コースのカリキュラムに入れていました。
  • グローバルステップアカデミーでは専用コースを取ることができます。
MIHOKO

オンライン英会話でフォニックスを学ぶには、

フォニックスを取り入れているスクールを選ぶことですね。

まずは無料体験をしてみましょう!

  1. NovaKid ⇒4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】
  2. グローバルステップアカデミー ⇒ Global Step Academy

子供がフォニックスを学ぶメリットと効果

ここではフォニックスを子供が学ぶメリットについて見ていきましょう。

  • 読み書きができるようになる
  • 発音が良くなる
  • 聞き取る力が付く

これらが大きなフォニックスの特徴です。

話すだけならフォニックスはいらないのですが、

文字を読んで書く小学生以上になると大きな効果を発揮してきます。

読み書きができるようになる

英語は日本語のひらがなやカタカナのように

一音一音が文字に対応していません。

また、文字の名前と音も一致していない言語です。

日本語に比べて読み書きが難しい言語なのですよ。

(代わりに日本語は漢字が難しいですが)

MIHOKO

例えば、日本語の”あ”の文字の名前は”あ”で、文字の音も”あ”ですよね。

一方、英語の”s”の文字の名前は”エス”で、文字の音は”スー”となります。

この文字の音”スー”を学ぶのがフォニックスです。

フォニックスを学ばないと、

単語をそのまま必死で書いて覚えたり、

ルールがあることを知らないために

「なんでbusをブスって読まないんだろう?」

と思うことになります。

フォニックスでは”u”の文字の音は”ア”なんですよ。

なまじっかローマ字を学んでいるのも混乱のもとですね。

発音が良くなる

フォニックスでは英語の一音一音を学んでいきます。

カタカナでは正確に表現できずもどかしいのですが、

MIHOKO

例えば、”a”と”u”は、どちらも”ア”ですが、

“a”はもっとのどを大きく開けた明るい”ア”で、アメリカ英語なら”ェア”みたいな”エ”に近いような音です。

“u”は日本語の”ア”とほとんど一緒です。

これらの音をしっかり学ぶとかなり発音が良くなります。

発音が良くなると聞きとってもらえるし、

なりより英語が楽しくなりますよ。

聞き取る力が付く

自分が発音できる音は、

自分が聞き取れるということ。

フォニックスでリスニング力が向上します。

MIHOKO

私は子供が生まれてからフォニックスを学びましたが、

リスニング力が向上したのが自分で分かります。

発音もかなり良くなりました。

自信を持って子供に英語の絵本を読んであげられるようになりましたよ^^

リスニングとスピーキングはこれからの入試でも重視されてきますし、

フォニックスを学ぶメリットは計り知れないですね。

フォニックスを学んだ小1の体験談

現在小2の息子は小1の時に

フォニックスを一通り私が教えました。

MIHOKO

42音の正確な音が分かっていて、

例えば”f”と”v”は下唇を軽く噛んで発音しますし、

“th”は軽く舌を歯と歯の間で噛んで発音できます。

また、フォニックスルールを知っているので、

現在行っている単語学習がスムーズです。

英単語は発音しない語(サイレンス)が入っていたり、

日本の子供にとって「えっなんで?」

というものが多いですが、

ルールで説明してあげると納得してスッと覚えていきます。

語彙力の向上は絶対に必要なので、

フォニックスの威力は絶大だと感じています。

4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

子供向けオンライン英会話でフォニックスを学ぶためのポイント

オンライン英会話,子供,フォニックス,ポイント

オンライン英会話でフォニックスを学ぶことはできますが、

効果的に学ぶためのポイントを解説していきます。

フォニックス学習の流れは、

  1. 約42音ある音を一音づつ学び
  2. それらをくっつけて読むブレンディングの練習
  3. 単語のフォニックスルールを学ぶ
  4. フォニックスルール以外の単語を学ぶ

となります。

MIHOKO

フォニックス学習をしっかりやろうと思うと

結構時間がかかるのです。

英米の子供たちも小学校に入るとまずフォニックス学習をしますが、

学校で毎日英語の授業で2~3年かけてやるそうです。

フォニックスは難しくはないですが、

時間はかかることを頭に入れておきましょう。

フォニックス動画で予習

オンライン英会話でフォニックスを学ぶにあたり、

ある程度予習しておくとレッスンもスムーズです。

おすすめはYouTubeにあるフォニックスの歌を歌っておくことです。

英文字には文字の名前と音があることを感覚で理解できますよ。

継続すること

フォニックスをしっかり習得するには

継続していくことが大事です。

カリキュラムに含まれているスクールなら、

スクールのカリキュラムを継続していく。

MIHOKO

「Let’s GO Phonics」のテキストなら、

継続してテキストを学んでいきましょう!

4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】

オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

子供向けオンライン英会話でフォニックスを学ぶ【まとめ】

フォニックスが学べる子供向けオンライン英会話スクールについてご紹介してきました。

特におすすめできるスクールは、

  1. NovaKid
  2. グローバルステップアカデミー

の2つでした。

MIHOKO

フォニックスを学ぶメリットは大きく、

読み書きの基礎ができ、発音が良くなり、リスニングにも効果的です。

小学生以下なら耳が良く、

楽しく学べるフォニックスはぴったりの学習方法です。

ぜひお子さんの英語学習に取り入れてくださいね!

  1. NovaKid ⇒4-12才向けの英語レッスン【【NovaKids】
  2. グローバルステップアカデミー ⇒ Global Step Academy
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる