未分類

おうち英語のフレーズ集~朝の場合~

mihoko
mihoko
英語育児で語りかけは重要ポイント。

英語で語りかけなんてできないと思っていませんか?

これがやってみると意外と簡単なんです。まずは毎日使うフレーズから楽しく覚えてみませんか?

今回は朝起きてからすぐに使うフレーズです。

朝はほとんど毎日同じことの繰り返しです。顔を洗ったり、トイレへ行ったり。

子どもに語りかける内容もほぼ一緒

朝は語りかけに最適な時間帯なのです。

おうち英語のフレーズ おはよう

Good morning!

から一日は始まります。

起きた子供の顔をみてまずは、

Did you sleep well?(よく寝れた?)

と聞いてみてください。

I slept well too.(ママもよく寝れたよ)

と言ってみてもいいですね。

おうち英語のフレーズ 顔を洗う

起きた後は、まず洗面台(sink)に行きます。

Let’s wash your face.(顔洗おうね)

Let’s go to the sink, and wash your face.(洗面台に行って顔を洗おうね)

ちなみにsinkは洗面台も、キッチンの流しもどちらもsinkでOKです。

便利です^^

おうち英語のフレーズ トイレへ行く

トイレへ行く」は、かなり頻繁に使うおうち英語フレーズです。

Go to the toilet.(トイレ行っておいで)

Go to the bathroom.(トイレ行っておいで)

bathroomの方が便器を想像させない婉曲表現でいいのですが、日本の子供にとってはtoiletの方が馴染みがいいです。

ちなみにイギリス英語ではtoiletは普通に使います。

bathroomの方はアメリカ英語です。

「お風呂に行く」がtake a bathなので、ちょっとややこしく子供は感じるかもしれません。

おうち英語のフレーズ 着替える

着替える、脱ぐ、着るなどの表現もおうち英語でよく使います。

着替える

Let’s get dressed.(着替えようか)

dressの動詞は「服を着る」で、裸やパジャマからちゃんとした格好へ着替えることを言います。

Let’sが付くと、一緒にやろうねという感じになり、命令形のGet dressed.だと「着替えなさいよ」になります。

脱ぐ

Take off your pajamas.(パジャマ脱いでね)

Take off your clothes.(洋服脱いでね)

などTake offはよく使えるフレーズです。Pleaseをつけて丁寧にしてもGoodです。

着る

着るには、wearとput onがあります。

この2つはニュアンスが少し異なります。

 

What do you want to wear today?(今日は何を着る?)

wearは着ている状態を表します。

 

一方、put onは着る動作を表します。おうち英語だとこちらの方が使用頻度が高いです。

Put on your shirts.(シャツを着てね)

Put on your helmet.(ヘルメットをかぶってね)

put onは「〜を着る、はく、かぶる、かける」に使えます。

おうち英語のフレーズ 一階へ行く

二階建ての家に住んでいるとよく使います。

Go downstairs.(一階に行ってね)

I’m going upstairs.(二階に行くね)

downstairsとupstairsは、すでに意味の中に “on” や “to” のニュアンスが含まれている【副詞】なので、 “on” や “to” はいらないのです。

まとめ

今回はおうち英語によく使われるフレーズ集でした。

おはよう、顔を洗う、トイレへ行く、着替える、脱ぐ、着る、一階(二階)へ行く

をやってきました。

シンプルなフレーズばかりですが、過去形、命令形、Let’s、進行形、疑問文など基本的な文法も抑えた表現です。

単語もこれだけでも多く学べます。

自信を持って日々のおうち英語に取り入れてくださいね。

Good luck!

 

mihoko
mihoko
シンプルな方が子供には聞き取りやすいので、難しくしなくて大丈夫。

毎日語りけけることで親の英語もこなれてきます。

親子で英語力アップになりますよ。

 

 

ABOUT ME
松田みほ
フォニックス講師 | おうちでできる英語の発信 | 日本語と英語のバランスにも配慮 | オンライン英会話は10社以上体験 | 長男はNovaKid、私はDMM英会話受講中 | ICU英語教育卒 | 英検準1級 | 二児の母